スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの 桜・. さくら・SAKURA!



タイで桜が見られるとは思いませんでした。
1月16日は金曜日ですが、タイの「教師の日」と言う事で休日。

ご近所の学校の日本語の先生(タイ人)たちに誘って頂いて
プレー県のお隣、ナーン県にさしかかったところの
Kun sathan national parkという国立公園に、タイの桜を見に行きました。


Kun sathan national park

タイに桜があったとはー!
知らなかった。

日本語の先生たちと、教育実習生の大学生と
一台の車でブーンと行く事2時間ほど。

サクラだー!!!!

日本のそれとは違うけど確かに桜でした。



ところでいくらタイとは言え、今は一応冬ですし、
北部な上に、標高も高いし・・・・夜は5度くらいまで気温が下がり
持っている限りの冬服を持っていったのですが
全然太刀打ちできないくらい寒かった・・・
桜よく頑張ってるな〜!!(タイで白い息を吐くとは思っていなかった)

そして5時頃から
タイの鍋、タイスキやタイの焼き肉、ムーカタをテラスで
楽しみました。ほかの教科の先生方もどんどん到着して、合流。
わたしも(初めての)たこ焼き作りをがんばった。へへへ。



ところでいつもの事ですが、誘われて行っては見たものの、
今日はなにをするのか、誰がくるのか、何をみて何をたべるのか・・
などという事前情報は全くもらえないので
(泊ることだけは知ってたけど、ホテルのなのか何なのかも不明)

食べ物などなにも持参していなくて超恐縮。

ごちそうになりっぱなしで申訳ないです。
でもおいしくて大満足!


泊まった小屋と、部屋からの眺め。

泊ったのは国立公園内の小屋で、一つのお布団に二人で雑魚寝。
男女当然混ぜこぜ・・・でしたが、気持ちよくぐっすり眠ることができました。

この特技最高!

朝ご飯のおかゆもおいしく頂きました♡

今回企画運転手を担当してくださったノイ先生(日本語教師・女性)
はベテランの、お母さんみたいな先生なのですが
そこに教育実習できている大学生かわいこちゃん2人。

20150118012717825.jpg

全く年上の先生方に気を使わないのが興味深かった。
タイのイメージだと、年齢の上下関係が厳しいと思っていたのだけど
少し違うみたい。

絶景スポットに来ても、車を降りるのが面倒だと出てこないし
ずっとずっとスマホにかじりついている。
もちろん桜は楽しんでいるようだったけど
料理や洗い物も手伝わない。悪気もないし先生も気にしてないので
なにも問題はないのですが

私の感覚だとかなり不思議・・・・・!

タイ人のまた、新たな一面を見たのでした。
スポンサーサイト

タイ人のお家にお泊り



カウントダウン明けのその日は、昼過ぎからむくりと起きだし
プレー県でいちばん有名なお寺「ワット・プラタット・チョーヘー」から
さらに車で15分ほどいった山頂にあるお寺ワット・プラタート・ドーイ・レンへ。

山頂なので、それはそれは見晴らしがよかった。

20150107192336bd0.jpg

今年はじめての夕日を眺めて、心が洗われるようでした。
帰り道も、ちょうどマジックタイムで
田園風景が広がって本当に気持ちがよくて。

あと少しのタイ生活に向けて気持ちが引き締まったような気がします。

20150107193205f34.jpg

元旦の夜は、とても素敵なご縁があって
アン君(タイ人24歳)のご実家にお泊りする事になりました。

アン君のご両親とお姉さん夫婦、おばあさま、など
身内だけの集まりに混ぜていただいて、
お庭で焼き肉をしました。
となりのうちから聞こえてくるタイ演歌のカラオケがなんとも
正月っぽくて、面白かったし

お父さんは酔っぱらっていて上機嫌で。



私はお好み焼きを作りました。
喜んでくれたかな。

夜中までタイの映画を見たり、音楽を聞いたり、外に出て星を見たり。
ビールも沢山飲んで、とてもいい夜で。

家族と一緒じゃない年越しは初めてかもしれない。
でも、素敵なファミリーの一員になれたような気がして
全然さみしくなかった。
ありがとう。

20150106184626f10.jpg
サワディーピーマイ!(あけましておめでとう!)

お寺でカウントダウン!



BBQで少ししんみりした後は
バンコクからプレーへ帰省中の友達アン君(タイ人24歳)
に迎えにきてもらい、学校向かいのお寺へ移動。
タイ人に混ざってお寺でカウントダウンです。



23時ごろ到着したのですが、とにかくすごい人!人!人!
靴を脱いでお寺の敷地内に入り、場所を確保。
野外ですが、タイなので寒くないよ。

空に張り巡らされた白い紐の梁。
20バーツ札が5枚ほど差し込まれたお供え物が飾ってあり
それがカラフルでとても綺麗です。
そこから垂れた白い紐を頭に巻いて、お坊さんのお説教を聞きます。



何を言ってるのか全然わからなくて辛いなー
とも思ったのですが、祭壇に座ってる子供のお坊さんたち
飽きて寝てるし!!ていうか説教してるお坊さんの隣にいるお坊さん
スマホで写真撮ってるし!!!ゆる!(笑)

まあ、説教の内容は大体世界共通でしょうね。
想像はつくのでよしとしまして。
そして、タイ語でカウントダウン

10・・9・8・・・・・3・2・・1!!!

お坊さんから聖なる水?をビシビシかけられて、
日本から遅れる事2時間、無事に2015年を迎えることができました。
花火もないしパーティもないし、お酒も飲まない地味な年越しだったけど
でも日本だって結局「ゴーーーーン・・・・」が主流だしね。
(タイでも、外国人が多い大都市ではド派手なカウントダウンやってる)

ちなみにタイ語で「明けましておめでとう」は「サワディーピーマイ!」です。

簡単!

大晦日のBBQ



朝晩は長袖を着ないと寒いですが、昼間は半袖です。
大晦日がやってきました。

家族もいない、学生たちも家族と・・
外国人教師はバンコクやチェンマイに行ってカウントダウン・・

6ヶ月という期間でたった1回の年越しはここ、
愛するプレーで過ごしたいと決めていたんです。
でもさすがに1人で年越しはアレだな・・・と思っていたところ
学校裏のカフェのオーナー、ファイさん(タイ人)からLINE。

「ともちゃん、もし予定なかったら大晦日、うちでBBQするからこないー?」(的な)

もちろんですとも!!!!(とびつく)

大晦日の夜、家族や親戚の集まりに、
よく知りもしない外国人を受け入れてくれるなんて
・・・なんて太っ腹!!!!

ここのお宅では一度、さも作った事があるかのような顔して
ぶっつけ本番で「かつ丼」を作って差し上げた事があるのですが。
(成功してよかった・・)
とんでもない豪邸で、お庭も広く、巨大な犬を4匹も飼っているお金持ち。
バンコクから取り寄せたお肉やシャンパンで
それはそれは豪華でおいしいBBQでした。


1歳のミタちゃんを横目に、ファイさんとティックさん(夫)はラブラブで
はずかしげもなくキス。(ちなみにファイさん30歳、ティックさん36歳)
ギターを取り出し、二人で歌い始め・・(しかもアリシア・キース)
タイ人は愛情表現もオープンなのでしょうか。

で、最後はみんなでよっぱらって熱唱。
1歳のミタちゃんが眠くなったところで宴はおひらき。
素敵家族に囲まれて、ふと日本を思い出し、ちょこっと落ち込みました。

すこしだけ、日本が恋しい。

プレー(แพร่ )10日目:怠けてるんじゃないの。ただ今は充電中なだけ。


I am not lazy
I'm just on my energy saving mode.
怠けてるんじゃないの。ただ今は充電中なだけ。


今日のタイご飯★

今日のヨーグルトも甘い!もう!!!
昨日と同じ、ピリヤライ学校の近くにあるカフェでチキンのおかゆ。ニンニクたっぷりで美味しい!
夜はなんと焼き鳥丼。炭火できちんと焼いてありました。


今日のタイおやつ★

レモンとジャックフルーツのアイスクリーム。2スクープで5バーツ!!(16円)

今日も自転車で町を散策。
町で唯一の映画館がある、マークフォーへ。(さびれたジャスコという感じ)
プレーの町が一望できる窓の前で、映画館スタッフのおばちゃんが寝てました。
いいのかなー 笑



あ、そうか、怠けてるんじゃないのよね。充電中なのね。

◎今日のkru waan

プロフィール

tomoka

Author:tomoka
TOKYO生まれTOKYO育ち。
職業、歌手。

初めての海外生活、田舎暮らし。
タイ北部の公立高校
日本語アシスタントティーチャー。
2014.9-2015.3

【日本語パートナーズについて】
http://jfac.jp/partner/index/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。