スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生たちのスポーツ大会



すぐ近くにある、交流の深い学校と対抗で
先生たちのスポーツ大会がありました。
シェアボール(女)、バレーボール(男・女)、サッカー(女)の4種目。
この日のために、毎日放課後練習を積み重ね、いよいよ決戦の時!


特性のユニフォーム。背番号は36!

私も何故かシェアボールという競技のスタメンに選ばれて
毎日暗くなるまで練習していました。
日中は授業、授業準備、放課後は2月にあるコンテストの個別指導・・・
そしてその後練習と、体力的にはきつかったものの

語学以外の先生方と交流がもてたのはとてもよかったと思います。



英語とタイ語をミックスしてなんとか
コミュニケーションを取りながら頑張って練習してきました。

私がゴールを決めると、実況のマイク越しに

「イーーープーーーーーン!!!!!」

と叫ばれるんです。。学校で私だけだからね。
(タイ語で「にほんじんー!」ってこと)


バレーボールやサッカーも白熱!

1000人越えの応援団に見守られながら、無事勝利!
こんなかわいい応援団までいました♡日本語の学生達です♡

IMG_2112.jpg
IMG_2113.jpg

ありがとう、ちゃんと届いたよ〜!

IMG_2114.jpg
赤いユニフォームは相手校!このあと全員で宴会へ・・・

スポンサーサイト

日本語ミニキャンプ!



土曜日、学校で日本語のミニキャンプを行いました!
私服の学生達は急に大人っぽくなる子もいたり、ボーイッシュになる子もいたりで
はっとさせらせました。制服の威力ってすごい!

まず書き初め。
自由に、好きな漢字を書くように指示したのが良かったのか悪かったのか・・
でも皆とても上手にかけました!


なんで”古”って書いたー!

それからみんなでカルタをつくって、
カルタ大会!(勝ったチームには日本のお菓子をプレゼント!)


俄然本気。

負けたチームは顔に墨でいたずら書きです。へへ



たのし〜いね〜(私がいちばん)♫

遊んで疲れたあとは、みんなでおもちを焼きました。
こういう時、手際よくリーダーシップを発揮してくれる子が
いるんですよねえ。お母さんみたいにおもち焼いてくれる子
食べるだけの子。いろいろでおもしろかった。



まるでお母さん

おもちはきな粉とのり醤油を用意したのですが

わたしの味付けでは甘さが足りないようで
どんどんお砂糖を追加追加・・・!
しかもきな粉のおもちに醤油どぼどぼかけだす子まで・・・


きな粉に醤油かけたなぁ〜!!笑

一日頑張ってお疲れの先生。
去年は、先生が1人だったからできなかった
でも、今年はできました。
と、ポロリとこぼしていたのがなんだか嬉しかった。

明日放送!NHKの取材を受けました。

私が赴任している、タイ プレー県のナーリーラット学校が
NHKの取材を受けました。
私もちょこっと映ったりするかも・・・・・・?
是非ご覧くださいませ!

☆放送予定☆
1月25日(日)にNHK総合で夜6:10〜6:45放送予定
海外ネットワーク



インタビューを受けて緊張気味のかわいい学生たち。がんばって!

また、1/23から、インドネシア4期の再募集を行うことになったようです!
番組を見て興味を持った方は説明会などもありますので
チェックしてみてください〜

IMG_7996.jpg


応募締切は2/25(水)☆
日本語パートナーズは自分次第で可能性が無限大のプログラムだと思います。
http://jfac.jp/partner/guideline-term06/


タイの移動遊園地!



プレー県で大きな冬のお祭りがあったので
パートナーの先生と、アメリカ人講師のリコ君と行ってきました。

IMG_1469.jpg

普段暮らしている所からは少し離れた場所まで車でいくと
遠くからでもわかるネオンが!!

テンションあがっちゃうよ。へへ。

プレーの肉や野菜、米、などの成り立ち
伝統工芸品などのエキシビションに加えて
ダンスコンテスト、ミスコン、歌のコンテストなど
かなり大規模なお祭りでした。

射的や金魚すくい、輪投げなどは日本と同じでしたが
・・・・・・・移動遊園地まで!
テンションあがった私たちは観覧車やお化け屋敷に挑戦。

動画撮ってみた▼

実はこの日、お誕生日だったんです!

観覧車は小さくて、一瞬で一周終わってしまうのですが
20バーツ払って「降りたい!」というまで延々に乗っていられるようで。
それを知らなくてかなりの時間乗ってた私たち、爆笑!



タイのお化け屋敷は手作り感満載だったけど
本物の人間が仕込んである系のやつでものすごーーーーく

すごーーーーーく

こわかった。アジア系のお化けはやっぱこわいよ・・・

痛い、イタい、いタイ!



私の周りのタイ人は、大人も子供もセルフィー(自撮り)大好物!
一目もはばからずセルフィー棒をセットして
決行長い時間決め顔作りに余念がありません。

自分大好き!
楽しい事してる自分公開大好き!

日本だったらイタい〜って避難されそうだけど
彼らの無邪気さを見ていたら
よく考えたら自分を大好きなんてすごーくいいことじゃないか。
と思えてきた。

タイ人全体的に感じるんだけど
よくも悪くも感情に素直で、とても幼い。
そこがとっても魅力的。

セルフィーで遊んでみたら超たのしいにゃ〜^^




せっかく海外にいるうちに、イタいこといっぱいしたい!
あ、でも帰国して、友達いなくなってたらどーしよう。

まさかの 桜・. さくら・SAKURA!



タイで桜が見られるとは思いませんでした。
1月16日は金曜日ですが、タイの「教師の日」と言う事で休日。

ご近所の学校の日本語の先生(タイ人)たちに誘って頂いて
プレー県のお隣、ナーン県にさしかかったところの
Kun sathan national parkという国立公園に、タイの桜を見に行きました。


Kun sathan national park

タイに桜があったとはー!
知らなかった。

日本語の先生たちと、教育実習生の大学生と
一台の車でブーンと行く事2時間ほど。

サクラだー!!!!

日本のそれとは違うけど確かに桜でした。



ところでいくらタイとは言え、今は一応冬ですし、
北部な上に、標高も高いし・・・・夜は5度くらいまで気温が下がり
持っている限りの冬服を持っていったのですが
全然太刀打ちできないくらい寒かった・・・
桜よく頑張ってるな〜!!(タイで白い息を吐くとは思っていなかった)

そして5時頃から
タイの鍋、タイスキやタイの焼き肉、ムーカタをテラスで
楽しみました。ほかの教科の先生方もどんどん到着して、合流。
わたしも(初めての)たこ焼き作りをがんばった。へへへ。



ところでいつもの事ですが、誘われて行っては見たものの、
今日はなにをするのか、誰がくるのか、何をみて何をたべるのか・・
などという事前情報は全くもらえないので
(泊ることだけは知ってたけど、ホテルのなのか何なのかも不明)

食べ物などなにも持参していなくて超恐縮。

ごちそうになりっぱなしで申訳ないです。
でもおいしくて大満足!


泊まった小屋と、部屋からの眺め。

泊ったのは国立公園内の小屋で、一つのお布団に二人で雑魚寝。
男女当然混ぜこぜ・・・でしたが、気持ちよくぐっすり眠ることができました。

この特技最高!

朝ご飯のおかゆもおいしく頂きました♡

今回企画運転手を担当してくださったノイ先生(日本語教師・女性)
はベテランの、お母さんみたいな先生なのですが
そこに教育実習できている大学生かわいこちゃん2人。

20150118012717825.jpg

全く年上の先生方に気を使わないのが興味深かった。
タイのイメージだと、年齢の上下関係が厳しいと思っていたのだけど
少し違うみたい。

絶景スポットに来ても、車を降りるのが面倒だと出てこないし
ずっとずっとスマホにかじりついている。
もちろん桜は楽しんでいるようだったけど
料理や洗い物も手伝わない。悪気もないし先生も気にしてないので
なにも問題はないのですが

私の感覚だとかなり不思議・・・・・!

タイ人のまた、新たな一面を見たのでした。

スポーツの後は・・甘い牛乳!?



近々「先生のスポーツの日」というイベントがあります。
ご近所の学校の先生方と対抗で
バレーボール、サッカー、シェアボールという3つの競技をするらしく
先生方が放課後、毎日練習に励んでいるのです。

20150109012005606.jpg

で、今日、うっかり見学に行き
ちょっとやってみる?と言われてノリで参加したところ
シェアボールという聞いた事もないスポーツの選手になってしまいました。
(おまけにスタメン!!!どうしよう・・・。)
これから再来週の金曜日のスポーツの日まで毎日特訓・・・
ちなみに写真でまさにスパイクしてるのが私のCPの先生です♡
かっこいい〜♩

そして汗だくになってご飯行きましょ〜♡
となったんですが、日本の感覚だとビールですよね。
でも、屋台でラーメンを食べた後向かったのは甘い牛乳を出す
牛乳屋さん!砂糖が大量に入った、甘い牛乳と、ハニートーストのような物。
いやー!!!!
そこはビールでしょ〜!!!

しかし先生方にも学生にもよく誘われる、
イケてる屋台です。




▼シェアボール
なんかバスケと玉入れが混ざったようなゲームなんですけどね。
バスケのゴールを人がやるんですよね。
その人力ゴールの前にはゴールキーパーもいるんですね。
人力ゴール1人
ゴールキーパー1人
プレイヤー 5人
で、7対7でやるゲームです。
で、一度ボールを持ったらドリブルはもちろん一歩も動いちゃ
行けないんです。そしてホールディングしていい時間は
2・3秒。やってみて、そこまではわかりました。
これ、ググっても全然出てこない。
ルールを知りたいのですが調べようがない。
タイ固有のスポーツだと思うんですが
先生方はワールドワイドなスポーツだと頑なに信じていました。
でも絶対ちがうと思う。

日本人がいる教室、いない教室



皆が年末に書いてくれた年賀状を壁に張り出しました。

201501061840002fb.jpg

書く前には簡単な概要と、書き方を日本語とタイ語で説明しました。
指示したわけではないのに富士山が沢山!
日本と言えば富士山・・・なんでしょうね。面白い。

さて、私の仕事は、タイ人の日本語の先生とペアを組んで
日本語や文化を教えることです。

タイに来る前はタイ人の先生だけではできない事をしたい。
浴衣を着たり、日本のアニメや漫画を見たり、
セーラー服を着させてあげたり
日本料理を食べたり、作ったり、日本語の歌を歌ったり
皆、初めての事に興味津々だろうなと妄想を膨らませていましたが
現実はおどろいたことに、学生たち。



そ の く ら い や っ た こ と あ る



んです。日本語教育がたった2年目のうちの学校ですら。

年賀状の事も皆よく知っていて、書いた事もあったりします。
私の説明がなくてもきちんと素敵な年賀状を完成させたことでしょう。
日本文化に関する楽しそうな資料をはじめ
教室には、けん玉や日本の絵本、漫画、国旗、ビデオ、雑誌、なんでもある。
折り紙は私ができる用な物の数段上をいった作品が教室にゴロゴロあります。

タイでは各地方で定期的に日本語キャンプという大きなイベントがあり
学校は積極的に参加しています。
(日本人とゲームや異文化交流をし、日本文化を知ってもらうキャンプ)
私のパートナーの先生や学校の協力、日本人の方々の活躍などの功績であり
とてもすばらしい事だと思います。

ただ・・それにしても想像以上です。

「私がいるから見せてあげられるもの」が・・・本当にすくない!

教室に入って、授業中、たびたび
「私がいる意味・・・?」と思います。
日本語の中間試験の採点をしていてその結果に
「はたして役に立っているのだろうか・・・?」と落ち込みます。

私たちは魔法使いじゃないし、実質3ヶ月程度教室に入っただけで
学生たちが魔法みたいに日本語がはなせるようになる訳じゃない。
そんな事はわかっているのです。

でも、日本人がいる教室は日本人のいない教室と何が違うかな。



あと2ヶ月で、何を残せるか。
ほかの日本語パートナーズと、励まし合いながら
最近、毎日考えています。

帰国まであと70日。



またまたブログを放置してしまいました・・
いろいろコラムは書き溜めているのでどんどん更新したいと思います。
帰国まであと70日。うへー あっという間だ。

さて、学校のお正月休みは12月31から1月4日でした。
今年は土日がいい具合に入ったため特別長いようで、
通常は大晦日とお正月の2日間だけだそうです。
タイのお正月本番は4月のソンクラーンというお祭りですからね。

帰国後なのでちょっと悔しいですね。

今日は1月5日。
学校が始まりましたが、いきなり中間試験で、外国人教師はやる事がありません。
学生も一切日本語の部屋にはやってこないので、寂しい年明けでした。
タイ人の先生方は試験監督やら採点やらで忙しそうですが・・
私は来週からのクラス準備をしつつ、
アメリカ人教師のリコ先生(25歳)に日本語を教えていました。

安倍首相やイチローの名前もしらない(!)リコ先生ですが
ドラゴンボール、ワンピース、NARUTO・・・に関しては何でも知っています。
タイ語は発音が難しすぎてあきらめたのか、最近はずっと日本語に夢中。
ひらがなや、興味のある単語から一生懸命覚えています。
その影響か、周りのタイ人の先生方も真似して
「コンニチワ」「アリガト」「アイシテル」と嬉しそうに話しています。
とっても嬉しいですねー。

これも日本語パートナーズの功績か・・・・・?

明日は、今日行った日本語テストの採点をします。
うわー ドキドキする・・・。

タイ人のお家にお泊り



カウントダウン明けのその日は、昼過ぎからむくりと起きだし
プレー県でいちばん有名なお寺「ワット・プラタット・チョーヘー」から
さらに車で15分ほどいった山頂にあるお寺ワット・プラタート・ドーイ・レンへ。

山頂なので、それはそれは見晴らしがよかった。

20150107192336bd0.jpg

今年はじめての夕日を眺めて、心が洗われるようでした。
帰り道も、ちょうどマジックタイムで
田園風景が広がって本当に気持ちがよくて。

あと少しのタイ生活に向けて気持ちが引き締まったような気がします。

20150107193205f34.jpg

元旦の夜は、とても素敵なご縁があって
アン君(タイ人24歳)のご実家にお泊りする事になりました。

アン君のご両親とお姉さん夫婦、おばあさま、など
身内だけの集まりに混ぜていただいて、
お庭で焼き肉をしました。
となりのうちから聞こえてくるタイ演歌のカラオケがなんとも
正月っぽくて、面白かったし

お父さんは酔っぱらっていて上機嫌で。



私はお好み焼きを作りました。
喜んでくれたかな。

夜中までタイの映画を見たり、音楽を聞いたり、外に出て星を見たり。
ビールも沢山飲んで、とてもいい夜で。

家族と一緒じゃない年越しは初めてかもしれない。
でも、素敵なファミリーの一員になれたような気がして
全然さみしくなかった。
ありがとう。

20150106184626f10.jpg
サワディーピーマイ!(あけましておめでとう!)
プロフィール

tomoka

Author:tomoka
TOKYO生まれTOKYO育ち。
職業、歌手。

初めての海外生活、田舎暮らし。
タイ北部の公立高校
日本語アシスタントティーチャー。
2014.9-2015.3

【日本語パートナーズについて】
http://jfac.jp/partner/index/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。